オーディオを決める3条件とは

■オーディオを決める3条件

PLUTONではオーディオを決める3条件として
1.部屋の環境 40%
2.セッティング 30%
3.機材 30%
と考えています。

つまり・・・
どんなに高価な機材でも、買ってきただけでは最大で30%の性能しか発揮できないということです。

お手持ちのオーディオ機器の性能を100%に近づけるためには、残り70%の部分がとても重要になります。
逆にいえば
・部屋の環境(大きさ、天井の高さ、床の材質、壁の材質など)
・セッティング(機材の置き方、スピーカーの置き方、ケーブル類、インシュレーターなど)
この二つを追い込んでいけば、機材の価格差を逆転できる下剋上も可能ということです。

しかし、この二つのセッティングは非常に大変です。
何しろスピーカーの置き方だけでも、壁からの距離、高さ、内振りの角度、仰角など設定することが沢山あります。
やみくもにやっても袋小路に・・・なんてこともよくあります(笑)

そこで、PLUTONではご自宅にお伺いしてのシステム診断やセッティングサービスを行っています!
初回無料』にて実施しておりますので、
・うちのシステムはこの状態でいいのかな・・・?
・せっかく機材を揃えたからもっと良い音でならしたい
・いまいち納得できる音で鳴っていない
などなどお気軽にお申込み下さい。
関東甲信越までなら日程調整の上、訪問可能です。
その他の場所はご相談ください。

下記の「お問い合わせ内容」に
・ご住所
・お持ちの機材
・現在お困りのこと
をご記入頂き送信してください。
担当者より折り返しご連絡させて頂きます。